My TEDORI, My AFRICA チャレンジ!! (立正佼成会・聖エジディオ共同体の合同プロジェクト)

アフリカというと、どんなイメージが思い浮かぶでしょう?

 

「大自然」や「力強い」「音楽」といったものもあれば、「貧困」や「紛争」「保健衛生」といった課題(challenge)を思い浮かべることもあると思います。 実際、私たちが出会ったアフリカの人々は、たくさんの豊かなものを持ちながら、同時に様々な課題を抱えていました。

 

My TEDORI, My AFRICAチャレンジ!! は、仏教やキリスト教などの慈悲や愛の気持ちで「アフリカの課題について考え、できることから動き始めたい!」という思いを具体的なアクションにつなげていくものです。タイトルにあるTEDORIは、こうした思いを立正佼成会と聖エジディオ共同体が共通して大事にしている6つのキーワードとして表したものです。

詳しくは「My TEDORI 宣言ページをご覧下さい。

 

My TEDORI, My AFRICAチャレンジでは、HIV/エイズの問題と、多くの子どもが出生届がなされていないことから生じる様々な問題について取り上げます。聖エジディオ共同体は、アフリカの各地でこのHIV/エイズと出生届の問題に取り組んでいます。ロゴのように、アフリカに自転車でいくような感覚で、等身大の自分で、可能な行動ができればと思います。


2018.10.29

第26回ワン・ワールド・フェスティバル ブース出展決定!

 

いつも本活動にご理解ご協力、誠にありがとうございます。

このたび、2019年2月2日(土),3日(日)に大阪市で行われる【第26回ワン・ワールド・フェスティバル】に出展させていただくことが決定いたしました!

 

グローバルフェスタJAPAN2018、お会式・一乗まつり2018に続き、関西初出展となります!

 

ワン・ワールド・フェスティバルは関西最大級の国際協力イベントです。

パワーアップしたブースになるよう、準備を進めてまいります!

関西方面にお住まいの方、ぜひお会いできるのを楽しみにしております。

 

●開催日 2019年2月2日(土)~3日(日)10時~17時

●開催場所 北区民センター(大阪市北区扇町2-1-27)

      扇町公園(大阪市北区扇町1-1)

      カンテレ扇町スクエア1階ステージ

      (大阪市北区扇町2-1-7)

●URL  http://www.interpeople.or.jp/owf/

 

ブースを盛り上げてくださるボランティアスタッフの方も募集いたします!

ご興味ある方はtedori@kosei-kai.or.jpまでご連絡ください。

 

 


2018.10.19

お会式・一乗まつり2018の一乗物産展に初出展させていただきました!

 

10月14日(日)東京 杉並にて開催されました。

 

今回は、「聖堂周辺を美しくする会」様や杉並教会様からご協力いただき、聖堂や普門館周辺でとれた銀杏をご購入いただいたお気持ちのご献金全額をMy TEDORI,My AFRICAチャレンジ!!の≪BRAVO!(出生登録推進)プロジェクト≫にご支援いただきました。

 

私たちのブースにおきましては、合計120,391円ものご支援をいただきました!

今回のご支援のお陰様で240名もの子どもたちの出生登録を行うことができます。

他にも立花産業株式会社様のご協力により、大聖堂ショップにおきましても銀杏を置かせていただきました。

ご支援くださいました皆さま、本当にありがとうございます。

さらに、ブースを訪れてくださった方から、後日100万円ものご支援をいただきました。本当にありがとうございます。

 

皆さまのご支援は御礼だけでは言い尽くせない想いです。

本活動へのご理解、ご協力誠にありがとうございます。

現地に届けさせていただき、またご報告させていただきます。

現在、マラウイバラカ県のDREAMセンターでは、資金不足のためスタッフの人員削減がされてしまっている状況です。

少しでも多くの方に本活動を知っていただけるよう、さらに気を引き締めて活動してまいります。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

 


2018.10.19 

グローバルフェスタJAPAN2018に初出展させていただきました!

 

9月29日(土)東京 お台場で開催されました。

活動紹介リーフレットと、マラウイ産紅茶のティーバックを配布し、現地の写真や映像をごらんいただきながら、活動を紹介させていただきました。

 

みなさん関心を持って話を聞いてくださったり、お話を聞かせてくださったりと、とても有難かったです。そして、様々な出展団体を見学し、とても勉強になりました。

 

今回のグローバルフェスタに向けて、大学生や大学院生のボランティアスタッフが協力してくれました!

 

ブースを訪れてくださった皆さま、本当にありがとうございました!

 

今後に繋げてまいります!

 


2018.09.12

ブログを更新しました!「DREAMセンターで働く人びとの声③」

 

 今回は医師であるジョン先生(右写真の左から2番目)のお話です。

 ぜひご覧いただけると嬉しいです。


2018.08.14

ブログを更新しました!「DREAMセンターで働く人びとの声②」

 


2018.08.01

ブログを更新しました!「DREAMセンターで働く人びとの声①」

 

今回から、DREAMセンターで働く人びとの声をお伝えします!

エラード・アルマンドDREAMセンターには3人の医師がいます。その1人である医師のお話です。

マラウィでは、医師不足に悩まされています。元々医師になる人数も少なく、さらに海外に出てしまう医師が多いからだそうです。そのため、病院に行っても診察してもらうまでに何か月もかかってしまうこともあるようです。

 

お話を伺い、DREAMセンターで働く人たちは、みな母国愛を持ち、熱い想いと温かな愛で患者さんたちと向き合っていらっしゃることを強く感じました。

 

 


2018.07.30

ブログを更新しました!「アクティビスト体験談⑨」

 

アクティビストとして、自分の役割・活動の目的を明確に教えてくださいました。

HIVは、3日間薬を飲まなくなると、病状が悪化してしまいます。

だからこそ、アクティビストの方々は必死になって患者さんのフォローアップをしています。

このフォローアップがあるからこそ、患者さんが少しずつ健康になっていきます。

DREAMの活動において、アクティビストの片の存在は必要不可欠です。

 

右の写真はアクティビストの方々です!

 

 


2018.07.25

ブログを更新しました!「アクティビスト体験談⑧」

 

今回は、血液検査の重要性を広めたい!そんな強い想いを教えてくださったアクティビストの方の体験談です。

 

血液検査を理解し、正しく治療を継続していただくためにも、まずは信頼関係を築くことがとても重要で、そのためには患者さんと密接に繋がることができるアクティビストの方の存在が、ますます大切なものとなります。

 

ぜひご覧いただけると幸いです。

 


2018.07.18

運営スタッフ(ボランティア)大募集!

 

いつも本活動にご理解、ご協力いただき、誠にありがとうございます。

このたび、2つのイベントに出展をさせていただく予定となっております。

①グローバルフェスタ 9月29日(土)、30日(日) 10:00~16:00

②一乗まつり 10月14日(日) 11:00~17:00  ※調整中

現在スタッフ不足の為、出展ブース企画・運営スタッフを募集いたします。

どちらかのイベントのみの参加でも有難いです!

※2018年秋冬頃、現地訪問の際に一緒に渡航していただきたいです。

 

ご興味ある方は、メール(tedori@kosei-kai.or.jp)にて、

お名前・電話番号(日中つながる番号)を明記の上、ご連絡くださいますようお願い申し上げます。

 

事前打ち合わせ 8月10日17:00~18:30

場所 普門メディアセンター 3階会議室

   東京都杉並区和田2-7-1

 

お問い合わせ:

MAIL tedori@kosei-kai.or.jp

TEL    03-5341-1060

 

ご応募お待ちしております!

 

 

これ以前の記事はこちら



実施団体

どんな団体なの?

My TEDORI 宣言

My TEDORI とは?

活動紹介

何をしているの?